キーワード「現状復帰」関連の口コミ

U.Yさんの場合

昨年、空いていた土地に賃貸アパートを建ててオーナーになったのですが、先日初の退居者が出ました。新しく貸し出すために原状回復工事をしなければならなかったため、知り合いの業者さんに頼んで工事をしてもらうことにしました。


頼んだ箇所は、日焼けしたフローリングの張り替えと家電製品の影響で黒ずんだ壁紙です。丸一日程で完全に仕上げてもらえたので、すぐに次の入居者を受け入れることができました。工事が迅速だったので本当に助かりました。

K.Uさんの場合

不動産投資のため都内にいくつかのアパート物件を所有しています。賃貸人の退去時には原状回復工事が必須ですが、今まで依頼していた業者に不満があったため、スピーディーに対応してくれる新しい業者を探すことにしました。


私は他県に住んでいるので、立会い不要で遠方対応をしている業者を選びました。その業者は見積りから施工までの時間が早く技術力も大変高いものだったので、安心してお任せすることができました。ぜひ次回も利用したいと思います。

K.Sさんの場合

賃貸マンションのワンルームに住んでいるんですが、うっかりして風呂場の水を閉め忘れてしまったんです。バスタブの水が溢れて、下の階のワンルームの空室に水漏れ被害が出たんです。自分の責任ということで修理することになりました。


ネットで原状回復工事をしてくれる業者を3社見つけて、見積もりを出してもらったんです。すぐに工事に取りかかってくれて、費用も一番安い業者にお願いしました。主に壁紙の張り替えと床の張り替えでしたが、空室で良かったです。

A.Tさんの場合

小さいながらも賃貸オフィスを構えています。入居者がそれぞれの用途に合わせて内装工事を行うことが多いので原状回復に大変だったという例は少ないです。しかし、すぐに入居が決まっていないときには原状回復工事を業者に依頼します。


オフィスだとパソコンやプリンター、FAXなどを中心に使用しています。大型の機器を入れることもあります。そのため床などの汚れが激しいものです。それでも業者に依頼すればピカピカにしてくれます。とても頼もしいパートナーです。
依頼種別
スケルトン工事
満足度
星5つ
施工エリア
高知県

E.Kさんの場合

私はとある会社の事務所を運営しています。 それがある時本社の指示で別の所へ移ることになりました。 そのため使ってる所を原状回復する必要があったので、業者に依頼をしました。 原状回復工事は日頃付き合いのある所に頼みました。


まず最初は契約書の見直しをして、どこまで作業をする必要があるのか確認をしました。 オーナーの人とも話し合いをして、必要な作業を決めてやってもらいました。 作業は簡単に終了して、数日で終わりました。 今は新しい所に移っています。
依頼種別
張り替え
満足度
星4つ
施工エリア
鹿児島県鹿屋市

F.Nさんの場合

私の会社はオフィス移転をして、駅前のオフィスビルに移転することになりました。オフィス移転による事務所の原状回復工事は、原状回復の工事を専門に行っている内装業者に依頼することになり、見積もりをしてもらいました。


内装業者が提示した見積額はとても格安だったので、その内装業者に原状回復の工事を依頼しました。業者はオフィスに設置していた造作や備品を撤去してくれ、壁や床、天井の汚れなどを除去し、綺麗な状態に改修してくれました。

E.Hさんの場合

親から引き継いだ仕事を始めました。 父の急死のための事業継続です。 古い事務所でがんばってきましたが、新たな情報機器を入れるので 手狭になりました。 もう少し広いところに移るので、今の場所をきれいに直さなければなりません。


借りたものを元のように戻すことを原状回復といいます。 原状回復工事をするために業者にお願いしました。 古いので費用もかかるということでした。 工期は3日ほどでいいそうです。 立ち会うと見る間にきれいになりました。 助かりました。
依頼種別
張り替え
満足度
星4つ
施工エリア
九州・沖縄

D.Yさんの場合

賃貸アパートの経営を行ってますが、入居者が退去した際に原状回復工事を業者に依頼して行っています。この工事での業者選びにはいくつかのポイントがあり、複数の業者からそれらを満たした業者を選び依頼をしています。


この工事では、特に水回りの工事が重要を重要と考えていつも依頼しています。入居者が物件を選ぶ際には、多くの人が水回りの綺麗さを重視される場合が多いためです。その為、水回りの工事に強い業者に依頼して工事をしています。

F.Sさんの場合

5年住んだアパートをを引っ越しました。その時に苦労したのが一本の柱です。木造だったため趣味のDJ機器を置くため押入れの真ん中の柱を切ってしまっており、ばれないと思いましたが大家さんにはすぐにばれてしまいました。


その時、業者に原状回復工事をしてもらうことを条件に出されました。やはりきちんと直さないといけないらしくたった一本の柱でしたが高くつきました。賃貸は退去のことを考えて無茶なことはしない方が良いと良い勉強になりました。
依頼種別
その他
満足度
星4つ
施工エリア
青森県青森市

F.Nさんの場合

私は賃貸物件を所有していますが、原状回復工事にはいつも頭を痛めます。工事には当然お金が必要ですが、退去者に一線を越えて請求するとトラブルになりやすいですし、かと言って私が全額負担と言うわけにもいきません。


ですから、工事業者にはいつもわがままを聞いてもらっています。格安でお願いをした上に、工事も早くやって欲しい、当然仕上がりは満足いくものでないといけないなど、我ながらよくやってくれるなと感服しています。
このページの先頭へ